ホーム > 社会的責任 > 社会のために

社会のために

社会沽券団体への寄付・募金

むそう商事は経営理念に基づき、世界の子供たちの生命と健やかな成長を支える力となれるよう、
社会貢献活動を行っている各団体に賛同し、寄付・募金を行っています。

ユニセフ募金(2009年より)

ユニセフは世界中の子どもたちの命と健康を守るために活動する国連機関です。18歳になるまではみんな子ども。世界のどこに生まれても、すべての子どもがその権利を守られ、持って生まれた可能性を十分に伸ばしながら成長できるようにユニセフは「子ども最優先」を掲げて、支援活動を続けています。

ユニセフ募金(2009年より)

あしなが育英会寄付(2009年より)

病気や災害、自死(自殺)などで親を亡くした子どもたちや、 親が重度後遺障害で働けない家庭の子どもたちを物心両面で支える民間非営利団体です。

あしなが育英会寄付(2009年より)

日本赤十字社募金(2008年より)

日本赤十字社は、紛争・災害・病気などで苦しむ人を救うためあらゆる支援をしています。

日本赤十字社募金(2008年より)

桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金

2011年3月11日に発生した東日本大震災に対し、被災地における救助活動および復興活動等にお役立ていただきたいとの思いから、支援物資としオーガニック食品を寄付いたしました。桃柿育英会は震災以降、両親や兄弟姉妹たち、祖父母を突然失った、多くの孤児や遺児たち、今も被災地の避難所などで必死に生きている人達を支援しています。募金は毎月11日に社員・従業員からの有志で行い、年に一度寄付しています。
むそう商事では今後も引き続きできる限りの支援活動を続けてまいります。

桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金

ページの先頭へ戻る